ナマケモノの木登り

わたしの今の成分をあらわすと
子供のこと   60%
夫・家のこと  20%
仕事のこと   10%
その他のこと  10%
という感じだと思います。
なのでブログの内容も
おのずと子育てネタ中心になると思いますが
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ブラザーフッド


足掛け約1ヶ月。
間に試験とガンダム前3部作をはさんでやっと見終わりました。
本当は映画は一気に最後まで見たいんですけどね。

ちょっと感動。
すごく悲しい話でした。
戦争っていうすべてを無くしていく状況で、何か守らなければならないならば皆どこかおかしくなってしまうものなのでしょうか?
それが全てになってしまうのかな?

ところでこの映画、いわずもがなチャンドンゴン、ウォンビンが主演。
やっぱ韓流四天王の中ではこの2人が好きですわ。(mamyちゃんごめ〜ん)
迫力あった〜。
特にウォンビンって「日本でいうとジャニーズ系だね」って感じのこぎれいな顔なのに戦うシーンとか大迫力!
ちょっと意外でした。
でもこの役、最初確か体が弱いって言ってたのに最後は超激しく戦ってたような。。。ま、いいか。
火事場のバカ力ってことで。
23:25 映画 comments(2) trackbacks(4)
STAR WARS EPISODE3
見てきました。すごい!
さすがこれだけ年月を掛けただけのことはあります。
飲み込まれてしばらく呆然としてしまいました。
もう1度見たい!!

しかしどうにもこうにも悲しい話でした。
それぞれの気持ちがすごくよく分かる。
現実にはあり得ない設定ですが、現実にあてはまる人物描写です。
ダークサイドは見えにくいんですよ!
自分の敵は自分の中にいるんですよ!!

STAR WARSって他の映画とは一線を画してる作品だと思いました。
超おすすめ!!


すっかりヨーダファンです。
23:05 映画 comments(6) trackbacks(0)
<< | 2/2 |