ナマケモノの木登り

わたしの今の成分をあらわすと
子供のこと   60%
夫・家のこと  20%
仕事のこと   10%
その他のこと  10%
という感じだと思います。
なのでブログの内容も
おのずと子育てネタ中心になると思いますが
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
反抗期??

5月後半にyouちゃんはまたまた発熱しました。
一瞬新型インフル??
とかおもってびびりましたがどうやらただの風邪だったようで
2日くらいで熱も下がってひと安心・・・

と、思いきや!
その風邪をきっかけにいままでにないグズグズ期に突入!
今までyouちゃんは他の親たちにうらやましがられるほど手がかからなかったので
慣れていないわたしは内心パニック気味です。

とにかく少しでも自分の気に入らないことがあるとギャー!と突っ伏して泣いてしまうのです。
そんなことが1日に20〜30回あるのがあたりまえと言う感じです。

特に食事とテレビが引き金になることが多く、
まず食事ですが、とにかく自分で食べたいようで
がんばってスプーンですくうのですが、なかなかうまくいかずギャー!
「じゃあ手伝おうか?」とわたしが手を添えてもギャー!(自分でやる!)
こちらもどうしようもなくて「もういいから食べなさい!」と
無理矢理口に運んでやろうもうのなら
ギャー!!(自分でやるもん!)ガチャーン!!(暴れてこぼす)

次にテレビですが、
たとえばお母さんといっしょを見ていて、
歌が好きなyouちゃん、歌が一曲終わるごとにギャー!!(なんで終わっちゃうの〜??)
突っ伏して泣いている間にもう次の曲がはじまっているから見ればいいのに・・・
好きなCMが終わってもギャー!!
好きなコーナーが終わってもギャー!!

いいかげん面倒くさくなってほうっておくといつまでも涙を流して泣いているので
フォローも必要です。

しかしながら数日もすると対応するこっちも慣れてくるものです。
まず食事はどこまでも好きにさせてみる。
テレビは見る時間自体を激減させる。
あとは時間の許す限り集中して遊んであげる。

これがよかったのかどうかは分かりませんが
1週間くらいで極悪な時期は過ぎたようです。
ふう〜。。。

しかし、youちゃんがギャー!!と突っ伏して泣くさまが
「なんでこんな辛いことがあるの??
 わたしの人生もうおしまいよぉ〜〜!!」
とでも言っているようでかなりおもしろかったです。

10:14 子育て comments(0) trackbacks(0)
オムツマン!

最近言えるようになった言葉で、「ぼうし」があります。

先日、家事をしているとうしろにyouちゃんが近付いてきました。
「ぼーしー」というのでまた散歩にいきたくて帽子を持ってきたのだと思い振り返るとその手にはなぜかオムツが。
ただの偶然だと思い、適当にやり過ごしていたらyouちゃんはその場に座りこみ、「んしょんしょ」とオムツをかぶろうとしています。
わたしが驚いて近付くとかぶせろと言わんばかりに「ん!」とオムツを差し出してきました。
おそるおそるかぶせてみると…

満足気!



それからたまにかぶっています…。
なぜなんだ、youちゃん?
13:52 子育て comments(2) trackbacks(0)
カッパと長靴買いました!
さっそくのモブログです。
携帯からだと写真を気軽にいれることができるのでこれからはyouちゃんの写真も少し使っていこうかと思います。

さて、歩き始めたyouちゃんはお散歩の楽しさをすっかり理解したようで強風だろうが、雨だろうが外に出たがるようになりました。
雨の日に一日中家の中で遊ばせようとすると機嫌が悪くなるので先日カッパと長靴をセットで買っちゃいました。




派手で小さな宇宙人って感じでなかなか似合っています。
雨の日にこれでお散歩しているとかなり目立つようで道ゆく人が振り返っていきます(^^)


11:31 子育て comments(0) trackbacks(0)
ことば
 最近、youちゃんがまたまた進化中です。

まず、単語がとても増えてきました。
今まで最初か最後の文字だけを言っていることが多かったのですが
(ごちそうさまでした→…たっ! キリン→キッ!等)
最近は全部言える言葉が増えてきました。

き・れ・い
お・は・な
ぞーさん
なんなんなん(アンパンマン)
きんちゃん(ドキンちゃん)
みっふぃー
みにーちゃん
くっく(クツ)
くーした(くつした)
ひこーき
ば・な・な
い・ち・ご などなど

あと、うちは夫の方針でパパ・ママではなく、おとうさん・おかあさんと呼ばせる方向性なのですが
数日前から「とーしゃん・じぃーちゃん・ばぁーちゃん」(なぜかかーしゃんだけ言わない
言えるようになりました。

ついでに名詞だけでなく、動詞が言えるようになりました。
最近よくしまじろうのビデオを持ってきては「みゆ〜(見る)」と言ってきます。

理解力も向上しているようで、先日、ウンチをしたら自分でおしりふきを持ってきて渡してきました。
驚きつつも「ウンチしたの?ふきふきする?」と聞くと自分からごろん。
驚き半分、感激半分です!

youちゃんは歩き出すのが本当に遅かったし、
言葉も他の子供に比べて早いのか遅いのかはわからないですが、
こうやって日々成長している姿を見られれば実際そんなことどうでもよくなってきますね。
今はyouちゃんのスピードでむじゃきに育っていってくれればじゅうぶんです。
15:14 子育て comments(2) trackbacks(0)
保育園のお別れ会
仕事復帰するとき、保育園探しでつまづきました。
うちの周りには保育園がこれでもかというほどたくさんあります。
なのでどこかあいているだろうと油断していましたが、
第一希望の家の隣にある認可保育園にまず断られ、
他の保育園もぞくぞくと断られていきました。
一応、見学に行って気に入らなかった保育園以外は
「あいたら連絡ください」とお願いしておきましたが、
結局仕事復帰には間に合わず、最初の1ヶ月は義母にみていただきました。

で、仕事復帰の1ヵ月後、やっと入園できた保育園は無認可の小さな保育園です。
家から自転車で5分くらいです。
ここは小さいですが、園長先生も先生たちもとても親切で、英会話も教えてくれるし、
安心して子供を預けることができました。

しかし、無認可なのでやはりちょっと月謝が高い・・・。
小さい保育園なので、ゆくゆくは団体行動を覚えさせるために
大きな保育園にいれなおすことを考えなくてはいけない。
やはり保育園は近いに越したことはない。

などの理由で4月からあきがでた、最初希望していた隣の保育園に入れなおすことにしました。
かなり悩みましたが‥。

で、日曜日に今までの保育園で3月でやめる子と親が招待されて、
お別れ会が開かれました。

子供たちが振りつきで歌を歌い、(youちゃんも先生に抱かれて一応参加楽しい
卒園メダルをもらい、先生たちからのメッセージをもらいました。
youちゃんは「入園当初から全く泣かないでいつもニコニコ。その笑顔に先生たちも癒されました」と言われました。
う、うれしい!

次に先生たちの出し物。
みんなが遊ぶスペースの壁にいつもミッキー、ミニー、プーさんの
大きなぬいぐるみが掛けてあるのですが、その3匹(?)が見ていた
卒園する子供たちの様子について語り合うという内容。
ここでもyouちゃんについては「いつも素敵な笑顔でニコニコ笑ってたんだよね〜」
といわれていました。
とにかくこの保育園でyouちゃんはニコニコ笑っていたようです。
保育園に預け始めたときは心配で毎日こっちが泣きそうになっていました。
でもこの半年間、楽しく過ごせて先生たちにも愛されていたのだと、本当に安心しました。
保育園、本当に変えてもいいのかな?と疑問に思うほどに。

もうひとつ、先生たちの出し物。
ハンドベルで2曲演奏してくれました。
音楽や歌が大好きなyouちゃんは大喜びでした。
最高の笑顔で拍手!

最後に園長先生からの挨拶。
園長先生も他の先生たちも泣いていました。
わたしも少しもらい泣き。
本当に素敵な保育園でした。
帰るときも先生たちがyouちゃんを順番に抱っこしてくれてyouちゃんも嬉しそうでした。
13:00 子育て comments(0) trackbacks(0)
歩いた!!
youちゃんは今1歳5ヶ月です。
一般的に1歳を過ぎて少し経つと歩きだすものだと思うのですが、
youちゃんはいつまでたっても全然歩く様子がなく、夫婦そろって
「なんでかな〜?」猫2と首をかしげておりました。

でも見ている限り、身体的に異常があるって感じではなくて、
まったく不安に感じるようなことはなかったのですが、
来月あたり1歳半検診もあるけどまだかな〜?という気になってきました。
つたい歩きをしているときなどに少し離れたところから手をのばして
「おいでおいで」と呼んでみるのですが、youちゃんは親の気持ちなどおかまいなしで
「ん!」とだっこ請求のポーズをしたり、すぐに座り込んではいはいで来てしまうのですたらーっ
ネット上で歩くのが遅かった子のお母さんの書き込みがありましたが
歩きたがっている様子がなかったというのです。
まさに!
そう、youちゃんは歩きたがっていないのです。
「だっこしてもらえばいいし〜」
「はいはいで行ったほうが早いし〜、楽だし〜」
「歩く?何それ??」
的な空気がありありと見えていました。

そんなyouちゃんを歩く気にさせようと思い、
日曜日にに家族そろってファーストシューズを買いにいきました。
お店でさっそく試着させてみると、びっくりするくらいの大泣き!悲しい
考えてみれば靴下でさえ嫌がるときがあるのに靴なんてイヤに決まってますね。
でもこれを履かせて公園とか歩かせたら楽しいと思えるかも!?
という親の勝手な希望は消すことができず、1足購入。



家に帰ってからも室内で1度履かせて練習させてみましたがどうにも嫌そう…。
まあ、来週末あたり、ダメもとで一度公園につれていってみようかな?
ゆっくりでいいけどね〜などと思っていました。

そして昨日、月曜日。
仕事を終えて、保育園に迎えにいくと、
先生から「今日5歩くらい歩きましたよ〜」とのご報告が!
家に連れ帰って観察していると…
歩きました!
2〜3歩、すぐに座りこむような感じではありますが!

無理やり靴を履かされて親のプレッシャーを感じとったのでしょうか?

ともかくめでたいです。拍手
いや〜長かった…。

そもそも赤ちゃんの身体的成長過程で

首すわり(3ヶ月)→寝返り(4ヶ月)→お座り(7ヶ月)
 →はいはい(8ヶ月)→たっち(10ヶ月)→あんよ(1歳)

っていうのがなんとなく一般的な気がします。

youちゃんの場合
首すわり(2ヶ月)→寝返り(4ヶ月)→お座り(5ヶ月)
 →はいはい(10ヶ月)→たっち(1歳1ヶ月)→あんよ(1歳5ヶ月)

個人差があるって本当ですね。
書き込み見てたら1歳8ヶ月まで歩かなかったっていうのもいくつか見つけましたから。
おすわりまでは順調だったんだけどそのあとが突然ゆっくりになりました。
近所の同じくらいの男の子は8ヶ月で走り回ってたし。
こういう成長は身体的な問題だけじゃなくてその子の性格にもよるみたいですね。
youちゃんはわたしと同じB型なのでマイペースなのかも?
なのでこのまままた進まなくなる可能性もありますが、まずはひと安心です。
11:20 子育て comments(0) trackbacks(0)
youちゃんの勘違い
1歳もすぎると子供は親やまわりの人たちをよく観察していろんなことを覚えていくようです。

うちのyouちゃんも最近本当にいろんなことができるようになってきました。
ですがよくよく見ているとかなり勘違い入ってますけど…と突っ込まずにはいられなくなるネタがいくつかあります。

その1 ティッシュを渡すと鼻のところにもっていき、口で「チーン」と言う。

その2 「コラ!」「ダメ!」と叱ると、遊んでもらっていると思って興奮してギャハギャハ笑う。

その3 こんにちは、ありがとうなどと言っておじぎをしてみせると、一緒になっておじぎをするが、
     床に頭をつけるほどの土下座になってしまう。(しかも長い)

その4 熱い食べ物を口に入れると、その時点でふーふーする。(意味無)

その5 食器洗い乾燥機はもの入れだと思っている(開いていればなんでも投げ込んでくる)

言い出したらきりがないですけど、今思いつくのはこんなところです。
本当に面白いとしかいいようがありません。
また何か大きな勘違いが発生したらご報告しようと思います。
13:49 子育て comments(0) trackbacks(0)
2回目のひなまつり
3月3日はおひなまつりでしたね。
娘ができるとなにもやらないわけにはいかないおまつり。

去年は育児休暇中で家にいたし、初節句ということもあって、
夫の家族も呼び、ひし形の押し寿司やらはまぐりのお吸い物やら作って盛大にお祝いしました。
しかし今年はわたしが働いていて毎日忙しいし、直前に退院したということもあって
あまり手の込んだことはあきらめて、
どか〜んとミートローフを作ってみました。(手間がそんなにかからないわりに見栄えがいい)
夫が帰りにケーキを買ってくると言っていたので3人でささやかにお祝いしようと思っていたのですが…。
夕方に夫から今日残業になったメールが。。。

仕方がないのでyouちゃんだけさきに食べさせていつもどおりに寝かせました。
で昨日、夫が改めてケーキを買ってきて、食後に少しだけお祝いしました。
youちゃん初ケーキです。
クリームはできるだけ与えないようにしてスポンジといちごだけ。
それでもyouちゃんはそうとう気に入ったらしく、
最初はわたしのを半分くらいわけるだけのつもりが、わたしの分をほとんど完食し、
さらに夫のにまで手を出し、止めようとすれば奇声を発して怒りまくってました(笑)。

ああ、早くとりあえず後ろ向きにしてあるお雛飾りをかたずけなくては…。
13:11 子育て comments(0) trackbacks(0)
臍(さい)ヘルニア〜その後〜
こんにちは。

その後のご報告です。
先週火曜日に入院し、水曜日に手術を行いました。
手術自体はとても簡単なものだということでかなり気軽に構えていました。
しかし、実際にyouちゃんが笑顔で手術室に入っていったあと、
不安で不安でたまらない気持ちになってしまいました。
そして手術終了後、眠っていたyouちゃんが目を覚ましてすぐに
わたしのほうに弱々しく手を差し出すのを見たら、
安心したのとかわいそうなのとで涙がしばらく止まらなくなってしまいました。
youちゃんはその日はほとんど丸一日眠り、たいした発熱もなく、
食事も夕食からとれるようになり、順調に回復して
予定通り土曜日に退院することができました。

今日は元気に保育園に行っています。
まだおへそに大きな絆創膏が貼られていますが、それも明日の診察でとってもらえる予定です。
本当にひと安心です。
おへそがきれいになっているといいなー。

普段は「いまだに親になった実感ないわ〜」などと油断しているわたしですが
こんなことがあると自分はちゃんと親としてこの子と関われているんだな〜っと
実感してしまいますね。
14:33 子育て comments(0) trackbacks(0)
臍(さい)ヘルニア
あったかいよ〜とか思っていたら昨日からまた寒くなりましたね。

実は来週、youちゃんが臍(さい)ヘルニアの手術のため、わたしともども入院します。
本当なら昨年の12月に受けるはずだったのですが、
その直前に気管支炎になって入院してしまったので延期になっていました。

臍ヘルニアとは要するにでべそです。
赤ちゃんはたいていでべそなんだそうですが、みんな1歳になるころには自然と治っていくそうです。
うちのyouちゃんは治らなかったというよりは1歳直前に出てきてしまって、
医者に見せたところたぶんもう自然には引っ込まないといわれたので
どうせなら記憶が残らない今のうちに怖い思いは終わらせてしまおうということで…。
とても簡単な手術ということですが、やはり全身麻酔といわれると心配でドキドキします。
でも女の子なのでそのままというわけにもいきません。
入院するまでにまた風邪ひいたりしなければ決行です。

また延期になったりすると不安が増すのでyouちゃんんが夜中布団からはみ出て
風邪を引いたりしないように気をつけています。
というわけで結局また睡眠不足のわたしなのでした・・・。
13:10 子育て comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/3 | >>