ナマケモノの木登り

わたしの今の成分をあらわすと
子供のこと   60%
夫・家のこと  20%
仕事のこと   10%
その他のこと  10%
という感じだと思います。
なのでブログの内容も
おのずと子育てネタ中心になると思いますが
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
保育園のお別れ会
仕事復帰するとき、保育園探しでつまづきました。
うちの周りには保育園がこれでもかというほどたくさんあります。
なのでどこかあいているだろうと油断していましたが、
第一希望の家の隣にある認可保育園にまず断られ、
他の保育園もぞくぞくと断られていきました。
一応、見学に行って気に入らなかった保育園以外は
「あいたら連絡ください」とお願いしておきましたが、
結局仕事復帰には間に合わず、最初の1ヶ月は義母にみていただきました。

で、仕事復帰の1ヵ月後、やっと入園できた保育園は無認可の小さな保育園です。
家から自転車で5分くらいです。
ここは小さいですが、園長先生も先生たちもとても親切で、英会話も教えてくれるし、
安心して子供を預けることができました。

しかし、無認可なのでやはりちょっと月謝が高い・・・。
小さい保育園なので、ゆくゆくは団体行動を覚えさせるために
大きな保育園にいれなおすことを考えなくてはいけない。
やはり保育園は近いに越したことはない。

などの理由で4月からあきがでた、最初希望していた隣の保育園に入れなおすことにしました。
かなり悩みましたが‥。

で、日曜日に今までの保育園で3月でやめる子と親が招待されて、
お別れ会が開かれました。

子供たちが振りつきで歌を歌い、(youちゃんも先生に抱かれて一応参加楽しい
卒園メダルをもらい、先生たちからのメッセージをもらいました。
youちゃんは「入園当初から全く泣かないでいつもニコニコ。その笑顔に先生たちも癒されました」と言われました。
う、うれしい!

次に先生たちの出し物。
みんなが遊ぶスペースの壁にいつもミッキー、ミニー、プーさんの
大きなぬいぐるみが掛けてあるのですが、その3匹(?)が見ていた
卒園する子供たちの様子について語り合うという内容。
ここでもyouちゃんについては「いつも素敵な笑顔でニコニコ笑ってたんだよね〜」
といわれていました。
とにかくこの保育園でyouちゃんはニコニコ笑っていたようです。
保育園に預け始めたときは心配で毎日こっちが泣きそうになっていました。
でもこの半年間、楽しく過ごせて先生たちにも愛されていたのだと、本当に安心しました。
保育園、本当に変えてもいいのかな?と疑問に思うほどに。

もうひとつ、先生たちの出し物。
ハンドベルで2曲演奏してくれました。
音楽や歌が大好きなyouちゃんは大喜びでした。
最高の笑顔で拍手!

最後に園長先生からの挨拶。
園長先生も他の先生たちも泣いていました。
わたしも少しもらい泣き。
本当に素敵な保育園でした。
帰るときも先生たちがyouちゃんを順番に抱っこしてくれてyouちゃんも嬉しそうでした。
13:00 子育て comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
13:00 - - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://eco77.jugem.jp/trackback/99
<< NEW | TOP | OLD>>