ナマケモノの木登り

わたしの今の成分をあらわすと
子供のこと   60%
夫・家のこと  20%
仕事のこと   10%
その他のこと  10%
という感じだと思います。
なのでブログの内容も
おのずと子育てネタ中心になると思いますが
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
新婚旅行 4日目 その2
2/8(水)午後

さて、気持ちを切り替えてお昼からこの島で一番の高級ホテル「ザ・ダタイ」へ。
目的はというとダンナがネットでここのスパがすごくいいというのを探し当てたからです。
タクシーで30分ほどで到着。
なんか森の奥深くに突然ホテルがあるって感じですな。
でもさすが最高級ホテル、ここもいい感じ〜。



でも・・・あれ?
なんかやけに狭いな。。
スパも見つからないし。
聞いてみるとなんかバギーがどうのこうのと言っている様子。
バギー??
どうやらこのホテル、とてつもなく広い敷地内にコテージ風の客室や数々のプール、その他各施設が点々と配置されていて、どこに行くにもバギーで移動しなくちゃいけないらしい。
スパももちろんそうみたい。
う〜ん、ちょっと楽しそうだけどだんだん面倒くさくなってきそうだな・・・と思うのはわたしだけ?
しかもかなり細くて急な坂道をすごいスピードで走るバギー。



激しく揺れまくり、たった5分程度で軽い車酔い状態・・。
これ、事故ったことないんだろうか??

さて、やっとスパに到着。
受付のお姉さん、きれい〜!!
ハルベリーに似てる!
それはさておき、さっそく説明を受ける。
どうやらオイルとパウダーが選べるらしい。



よく分からなかったけど、とにかく香りが気に入ったものを選ぶ。
足浴、足マッサージ、フラワーバス、そして全身マッサージ。
うおぉ、気持ちいい。
森に面している部屋なので鳥のさえずりも聞こえます。




もったいないから絶対に寝ないと決めていたのに、結局スヤスヤと‥。
いつの間に2時間もたちました?
ダンナ的にはもう少し強い刺激がほしかったようですが、わたしは肌がツヤツヤになって大満足!

ここに連れてきてもらったタクシーの運ちゃんと待ち合わせてそのままクアタウンへ。
この島唯一の「街」です。



この日はナイトマーケットがあるということだったので。
ここで人生初のドリアンに挑戦!



しかし案の定撃沈。
くさい。
わたしは果物が腐った系のにおいを想像していたのですが、どちらかというと悪くなった肉のにおいという感じがしました。
2人ともどうしてもむりだったので、「ごめんなさい」という気持ちをもって土に返す方向性のところ(つまりゴミ箱)に置いてきました。
その後少しだけおみやげを買ってホテルに戻りました。
23:21 もろもろ comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:21 - - -
Comment








全体的にはDataiよりもTanjung Rhuの方が全然良かったことない? ビーチは広いし景色も良いし。

でもスパはやっぱりThe Dataiでした。
<確かに力加減は足りなかったけど
これが雑誌とかでよく見るセレブなアレなんやな〜、と感動してしまったよ(笑)。

ナイトマーケットで食べたドリアン忘れられないね。ドリアンライスなんてものがあったけど、その取り合わせが信じられない!
いくら食べようが、絶対あの味にはなじめない気がする。なんでアレが果実の王様なのか理解に苦しむよ。

posted by aki | 2006/07/02 6:35 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://eco77.jugem.jp/trackback/69
<< NEW | TOP | OLD>>