ナマケモノの木登り

わたしの今の成分をあらわすと
子供のこと   60%
夫・家のこと  20%
仕事のこと   10%
その他のこと  10%
という感じだと思います。
なのでブログの内容も
おのずと子育てネタ中心になると思いますが
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
こどもびいる、世界へ


八智代さんがコメントをいれてくれているので気をよくしてこどもびいる第二段です。。。って楽しく話しているばやいじゃなーーーい!
なんかおおごとになってます!
こちら↓をお読みください。

「こどもびいる」波紋!

おおお・・すごいです、こどもびいる。
売ってる店がなかなか見つからなくて探していたのはつい最近のことだっていうのにすっかり人気商品になったばかりか世界にまで羽ばたいていくなんて・・・。
手塩にかけて育てた娘が国際結婚で海外に嫁いでいくってこういう感じなのかしら?
うう、もっともっと大きくなっていってね、こどもびいる。

しかしアメリカの反応は意外ですねー。
細かい規制に対して結構無頓着なイメージがあったんですけど、厳しいんですね。
このセンス、伝わらないんですかね?
残念です。
ビールはビール。こどもびいるはこどもびいるだよ。
もちろん気分はビールだけど、だからって子供がビールを飲むことを薦めてるって考えるのはちょっと固すぎるのでは??
わたしの知らない文化とか社会状況の違いとかがあるんでしょうけどこどもびいるファンとしてはそうやって受けとめられるのはやっぱりちょっと残念です。

しかしながら、他にもこのセンスを受け入れてくれる国はあると思うのでどんどん広がっていってほしいです。
ビバ!こどもびいる!
23:16 - comments(10) trackbacks(5)
スポンサーサイト
23:16 - - -
Comment








へぇ〜、こんなことになっていようとは!だがしかし、未だに本物を見たことがない私・・・(T_T)
アメリカって変な所で超保守的ですからね。酒よりドラッグの規制をどうにかしろ!と言ってやりたいです。
posted by kana | 2005/09/28 11:28 PM |
アメリカと日本の感覚の違いなんでしょうか?
ドラッグのほうがかなり危険な香りがしますけどね〜。
posted by eco | 2005/09/29 12:21 AM |
いや〜、これは洒落んなってないっていうか、えらいことになってきたな。
ついに世界に飛び出すか?今後の展開ますます目が離せないね。

しかしアメリカさんの解釈変だぞ。大人は「ビール」、こどもは「こどもびいる」って言ってんだからさ(笑)。 その辺の趣旨汲み取ろうよ。
むしろ子供が「ビール」飲むことを抑制できるんじゃないのか? 親としても、「こどもはこれね。」って言ったら、飲みたくなるような感じじゃん?
う〜ん、でも例えばB系なガキンチョが素直に「こどもびいる」飲んでるところはちょっと想像し難いが(笑)。
posted by aki | 2005/09/29 1:49 AM |
こんばんは!八智代です。
新たに交換日記・・・じゃない、ブログを追加してくださったんですね。ありがとうございます!
最近になって巻き起こってきた「こどもびいる」をめぐるいろいろな出来事のなかで、社会の目、駆引き、ものを「創り」、「売る」ということ・・・
たくさんの情報や感情が交錯し、毎日毎時、目まぐるしく私の前を駆け抜けていきます。
まだまだ作家としても人間としても未熟な私は、世界なんて程遠い、ほんの小さなことで、ちまちまちまちま・・悩んでしまったりするんです。
それでも、ecoさんやakiさん、「こどもびいる」を知って、見て、飲んで、一時でも’面白い!’と感じてくださった方々の声を聴くと、本当に、本当に、「ありがとうございます」と言いたくなります。
ありがとうございます。
今は、描くことがとても楽しいです。

さて、こどもびいる号!見て頂けましたでしょうか?(つたない写真ですが・・)
熊本でとても感じの良い元・オーナーさんから譲り受け、こどもびいるメイクを施した可愛い奴です。
何を隠そう、座席には某ホームセンターで2000円弱の「座椅子」が搭載されております(もちろん1人乗りです)
まだ整備途中ですが、完成したらもっとちゃんとした写真が公開できると思います。
パッと見まったく遊園地の「100円いれてね」のアレです。よく通りすがりのお婆ちゃんが「かぁわいぃねえ〜」とつぶやいて去って行きます(笑)

なんか最近凄く思うんですけど、みんな(特に作ってる側の人間)、いいオトナのくせに「こどもびいる」で遊びすぎです!まじめに遊びなさい!(笑笑笑)

八智代でした。



posted by yachiyo | 2005/09/30 8:41 PM |
八智代さん、こんばんは〜!
こどもびいる号見ましたよー!!
ポップな色使いでかわいいです〜。
わたしは車の運転がかなり苦手ですけど、こんな車ならちょっと運転してみたい♪
でも目立つでしょうね〜。
子供達とかも集まってくるんじゃないですか?
写真の公開、楽しみにしてまーす。

わたしは絵とかデザインとかのセンスがまるでなくて、絵が描ける人とかセンスがいい人をかっこいいなーっていつも尊敬しちゃいます。
八智代さんは子供のころから絵を描いたり、何かを創作することが好きだったり得意だったりしたんですか??

さて話は変わりますが、成功するっていうことで得られるものは嬉しいことだけでは済まないってことなんですね・・・。
平々凡々な生活をしているわたしには想像もつかないような周囲の反応だったり、動きがあるんでしょうね。
どんなにステキな商品をだしても、やっぱりいろんな反応がありますよね。
でも長期的に見れば肝心なのはやっぱり商品の魅力だと思います!
これだけ“まじめに遊んだ”(笑)こどもびいるはやっぱり魅力的だと思います。
それが売上に出てますよね☆☆
今後もこの調子で突き進んでください。
ホント、すっごく楽しみにしてます。
頑張ってください♪
posted by eco | 2005/10/03 12:08 AM |
>八智代さん

こんばんは!すっかり返事が遅くなってしまいました^^;。 せっかく新たに交換日記の出来る場が追加されたのに・・・(笑)。も〜最近余裕がないんっすよ!<言い訳
そろそろ忘れられてしまうと思い、焦ってカキコです。

こどもびいる号、見ましたよ! しっかり遊んでますね〜。 あの中にはホームセンターで買った座椅子ですか。レアな裏情報ですね(笑)?
なんだか「ものづくり」を楽しみまくっているというかなんというか。 私達完全に便乗してます。 
今後の"K-B HOTLINE"の展開に注目ですね。

お礼なんてとんでもないですよ。こちらこそです。
いろいろなご苦労があるのですね。
またCAFE CONCRETEに行ってこどもびいる注文しますね!ささやかながら八智代さんの創作活動をバックア〜ップさせて頂きますよ〜^^。<ささやか過ぎ?

昨日は名駅で久々に飲んできました。
青木商店そばの「うりずん」という沖縄料理が売りの店です。ここ突然行っても中々入れない人気店なんですよ! ゴーヤのバリバリサラダが香ばしくて美味しかったです。
↓↓↓こんなとこです。

http://www.ganet.jp/shop_frame.asp?shop_id=001248

それではまた!
posted by aki | 2005/10/16 2:42 AM |
こんばんは!大分間が空いてしまいました・・ecoさんakiさん御久し振りです!&激励ありがとうございますです!!
相変わらずこどもびいる関連のお仕事でわたわたしております。ぴーぴー泣きながらちょこちょこと徹夜で描いた子供達がやっとこさ商品のかたちとなって手元に届きつつあり、産後の喜びを噛み締めたりしてます。
>ecoさん
センスなんて蟻のスネ毛ほども無いですよ!いまだに日々自分のセンス疑いますもん。
でも、絵は本当に、「生まれつき」好きでしたね。
不思議なことに、気づいたら描いてました。あまりに好きで夜寝るのが惜しいと本気で思ってました。
「好きだから教室に通いたい」と親に頼んで地元の絵画教室に通い始めたのが幼稚園の年長さんのときでしたから・・(その後17年間通いました)
小学生の時は「中学生少女漫画家」になるつもりでしたが、あっさり屈曲しました(笑)
何かひとつでも(それが人に自慢できるようなものじゃなくても)”時間を忘れてしまえる”分野があれば多分、結構幸せに生きていけるような気がしますね。
>akiさん
バックアップ助かりますよ〜〜!!じゃんじゃんやっちゃってください。クリスマス、忘年会控えてますよ〜〜!
いやしいですね、ごめんなさい。ついつい名古屋節が・・(違)
沖縄料理うまそうですねーー!!でら すきです。
そういえば名古屋に居た時は一度も行ったことなかったなあ。というか、あんまり無かったような・・
泡盛とゴーヤと海ぶどうがあればそれはそれは素敵な夜になりますな。「青木商店」のあたりは激戦区ですねえ。
あー、同窓会でもやってくんないかしら。

あ、先日ちらっと書いたと思いますが、こどもびいるのデカめの記事が11月4日発売の「日経トレンディ」に掲載されます!是非パラ見してみてください!

最近は時間があるときにひとり映画巡りをし始めました。以前はちょくちょく行ってたんですが、しばらく怠っていたので・・。
映画、いいですよね!
こないだ「メゾン・ド・ヒミコ」を観てきました。
よかったですよ!名古屋はやってるのかな?
それではまた。
八智代でした。
posted by yachiyo | 2005/11/02 5:06 AM |
八智代さん、こんばんは!そしてお久しぶりです^^!もう前のでラストカキコかな〜と思ってたんでecoちゃんと2人で凄く喜んでます。今2人とも忙しい時期が重なってしまって、書き込みも滞りがちになってしまっていますが、しっかり続いてますのでこれからも時々覗いてやって下さいね〜。

私の方は、今日有休とって少しゆっくり出来るのでこのチャンスに急いでカキコします。
日経トレンディ見ましたよ。というか買いました(笑)。なんと4ページに渡る特集記事じゃないですか!しかも八智代さんや、こどもびいる仕掛け人の主要人物さん達の写真付きで。八智代さんのお写真拝見しながら、「はじめまして」と思わず心の中でつぶやいてしまいました(笑)。想像通りのかわいい方ですね〜。バックのポスターは全て八智代さんの作品ですね。すごいな。ここまでに20年近く描き続けてこられたわけですね。それを思うと写真の八智代さん、とても輝いて見えますよ。さりげに「名古屋市出身」と書かれているのが嬉しいですね! 記事の内容も、こどもびいるが世に出るまでが詳しく書かれていて読み応えがありました。下町屋の浅羽さんと、友枡飲料の社長さん、そして八智代さん、それからそれから品質管理主任を初めとしたスタッフの方々のそれまで培われてきた力が巡りあって絶妙に溶け合って「こどもびいる」がここまで来たんですね。
小規模なメーカーが独自のアイデアとパワーでここまで来るっていうのは本当に凄いし大変なことだと思います。バッタもんや、「これってパクリなんちゃうの?」と思えるような大手メーカーのシリーズ物。その攻撃をモノともせずに繰り出す新しいデザイン!改良品!新商品!八智代さん達の遊び心の泉から湧き出る水が、留まることを知らない感じがヒシヒシと伝わってきます。記事を読むと、戦略や生産のバックボーンもしっかりしている感じですね。
八智代さんだって描き続けて20年のキャリアの持ち主ですから、そんじょそこらじゃ潰れない、何か安心感のようなものを感じますよ。
「寝るのが惜しい程描きたい。」小さな頃のこととは言え、それをずっと続けているわけですから、これを読んだだけでバッタもんは淘汰されそうです(笑)。写真を見るとスマートでとても細く見えるのにどこにそんなパワーを隠し持っているんですか?

そうそう、こどもびいる「黒」バージョン。笑いました。飲みたいのもそうですけど、新たなラベルが見たいです。おっとその前に泡がクリーミーになったニューこどもびいるも味わってこなければいけませんね(笑)。まったく遊び心満載ですな〜。
楽しみです。

(また切れるといけないのでこの辺でコメント送信します。)
posted by aki | 2005/11/14 11:07 AM |
(続きです。)

「メゾン・ド・ヒミコ」ですが、名古屋でもやっていたようなんですが残念ながら既に終ってしまったようです^^;。よかったですか。HP見てみたんですが、一見ディープな世界の話なようで少し引いたのですが、掲示板に心が温まるとか肩の力が抜けたという感想があったのと、雰囲気が良さそうなので見てみたくなりました。心が温まりたいのもありますし(謎)。DVDが出たら借りてみますね。
ecoちゃんとは映画を良く見に行っていたのですが、ここ数ヶ月ほとんど行けていないんですよ〜。
そんな中で先日久々に見た一本があるんです。その名は「SAW2」これは・・・やばいです。かなり。前作も見ていて、傾向を知った上で見に行ったのですが、それでも・・・。ジャンル的にはサイコ・スプラッター・サスペンスの3つが混じった感じです。サイコ・サスペンスの部分はよいのですが、スプラッターの部分がどうにもどうにも(笑)。そのうちecoちゃんが書いてくれると思うので詳しくは書きませんが・・・。 もしかして見られましたか? 
この映画メチャクチャ好みが分かれると思うのでお勧めは出来ません^^;。 でも興味があれば1から見るのがオススメです(笑)!

八智代さんもオススメ映画等ありましたら教えて下さいね〜。
それではまた!
posted by aki | 2005/11/14 12:00 PM |
こんにちは。はじめて書き込みいたします。
沖縄中部うるま市のローカルなホームセンターでポスターを
見かけて、さっそく買いました。ポスターも余ってたらちょうだいと
いいましたが、残念ながらありませんでした。女の子がこどもびいるを
飲んでるのをみて、イヌがあわあわしているのがとってもかわいいです。
買って帰って、一緒に住んでいるイヌとネコとニワトリにも、ちょっと
ずつ分けてあげました。一同、喜んでいました(たぶん)。
ご活躍をお祈りしています。
posted by 大しゃむねこ | 2006/11/16 12:53 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://eco77.jugem.jp/trackback/50
こどもびいる[:ビール:]ってしってますか? 「こどもだって飲まなきゃやってらんねえよ」っていうフレーズが やけに気に入っちゃいましたw 完全なノンアルコール。 夏の暑いこの時期にプハ〜と一杯[:!?:] 私はビールが苦手なので、この手のやつでまずは雰囲
| Jewel Ring Candy | 2005/09/29 12:31 AM |
以前この日記でも紹介しました“こどもびいる”が、 すんごいことになってるそうです。 そもそも私が6月に購入したときは、 瑞穂区の「はるうらら」というNPO施設内のギャラリーに 展示販売されていたのがきっかけでしたが、 話では某大手ビール会社からイラ
| くろろんノート *Diary* | 2005/09/30 2:18 PM |
へぇぇぇ、こんなんあるんやー。 「K‘s」さんのブログで発見しました、「こどもびいる」。 写真で見る限りは、なんかちょっとレストランとかにおいてある蝋細工のビールっぽいような気もしますが、なんかおもしろい。お試しで買ってみたいような気もするけど、バ
| まどかだでぃ | 2005/10/10 9:02 AM |
 以前紹介したこどもびいるですが、結構人気があるようですね。今回その、新製品が発売されたようです。そう、こどもびいる黒実はまだ飲んでいないので、感想は書けないのですが、ご紹介まで。
| よしなしごと | 2006/03/02 5:31 AM |
"こどもびいる " ?世界食堂お食事メニューは、こちら !
| 世界食堂 飲み物メニュー | 2006/10/01 10:31 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>