ナマケモノの木登り

わたしの今の成分をあらわすと
子供のこと   60%
夫・家のこと  20%
仕事のこと   10%
その他のこと  10%
という感じだと思います。
なのでブログの内容も
おのずと子育てネタ中心になると思いますが
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ワニの追跡調査
ニュージーランドのマッセイ大学のチームがオーストラリアでワニの生態研究を行っているそうです。
体長4.2メートル(でかっ!)の雄のワニの背中に発信機を取り付けて、人工衛星を使って追跡調査しているんだとか。↓



なんかてんとう虫みたいに見えますけど。。
ワニとてんとう虫(勝手に確定)がなんか不釣合いでいい感じです。(^〜^)

この記事によると、ワニは1971年ごろ5000匹まで減少したそうですが、今では7万匹にまで増加しているそうです。
怖いですねぇ〜。
ワニってまず見た目が怖すぎます。
同じ肉食でもライオンは「兄貴、かっこいいっす!」って感じだけど、ワニは「ひえ〜!出た〜〜!!」って感じがします。
プロの殺し屋(ライオン)とジェイソン(ワニ)って感じでしょうか?
ただ単にライオンが哺乳類だから親近感があるのかな?



小さいころ旅行でワニ園に行きましたが、水辺で群がっているワニ達を見ただけで、食いつかれるわが身を想像して号泣してました。
実際、オーストラリアでは過去20年の間に、ワニに襲われて死亡した人が10人いるんだとか。
うう、安全な日本に生まれてよかった。。
23:38 ニュース comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:38 - - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://eco77.jugem.jp/trackback/39
<< NEW | TOP | OLD>>