ナマケモノの木登り

わたしの今の成分をあらわすと
子供のこと   60%
夫・家のこと  20%
仕事のこと   10%
その他のこと  10%
という感じだと思います。
なのでブログの内容も
おのずと子育てネタ中心になると思いますが
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
美容院デビュー
 少しご無沙汰してしまいました。
すみません。

youちゃんは最近髪がまた伸びてきて
まだ全ての髪が生え揃っていないからなのか
ざんばらな感じになってきてしまいました。

わたしは早く女の子らしい髪型にしたくて
夫に「切らないで」と言い続けてきたのですが
さすがにかっこ悪いかも。。。という感じになってきました。

ざんばらになってしまったのは素人が切っているせいかもと思いましたが
やっぱりプロに切ってもらうとお金かかるよね〜。。

安い床屋につれていくことも考えましたが
わたしと夫が行っている美容院に聞いてみたところ、
初回は紹介特典で40%OFFになるということなので
思い切って土曜日に美容院デビューさせました。

わたしがyouちゃんを抱いて、夫が撮影係。
かなり親バカ家族なことは2人とも承知の上です。

切っている間、美容院にあったしかけ絵本やミッキーの人形で遊びながら
かなりおりこうさんにしていました。

でも、最初のうち、知らない人に髪を触られるのが嫌だったようで
担当のお兄さんを2〜3回本格的に睨みつけていました。(あとでビデオで見て激ウケ)
わたしも夫もyouちゃん泣くだろうな〜と思っていたのに
泣くどころか睨みつけてお兄さんをひるませるとは・・・。
さすがyouちゃん・・・。
弱いようで強い。

途中で慣れてきたようでその後はずっとにっこにこ。
さっき睨みつけていたお兄さんにも笑いかけていました。(ほっ。)

出来上がりはマッシュルームカットな感じ(髪が薄いのでマッシュルームカットとは言い難い…)で
かわいくなりました。
早く髪を伸ばして結んであげたりしたかったのですが
切ってみて、やっぱりこれでよかったんだなと思いました。

美容師さんいわく、3歳くらいになれば生え揃ってくるので
そこからはきれいに伸ばしていけると思いますとのこと。

まあ考えてみれば、今無理に伸ばしても結ぶのいやがるから
どうせ無理なのかも。

3歳くらいになれば自我も芽生えてきて
自分から「髪結んで〜」と言ってくるようになる時期だろうし。

そのときが楽しみです。
14:42 子育て comments(0) trackbacks(0)
youちゃん的育児(はじめてのメルちゃん)

先日書いた通り、最近youちゃんがなんちゃっておままごとを始めたので
おままごとセット、もしくはお人形系の何かを買おうということで
家族でトイザらスに行ってきました。

見ていると今youちゃんが求めているのはおままごとセットよりも
寝かしつけたりミルクあげたりするお人形なのかな〜?と思い、それ系のコーナーへ。

どうやらそれ系では「メルちゃん」と「ぽぽちゃん」というものが主流のようです。
名前からも分かるようにメルちゃんは外人系、ぽぽちゃんは日本人っぽい感じです。
日本人一家の我が家としてはぽぽちゃんを買うべきかとも思いましたが
見た目がどうにもメルちゃんのほうが好みということと
値段もメルちゃんのほうが安いということもあってメルちゃんにしました。
黒髪のお人形ってどうしてわたしの恐怖心をあおるんでしょうか??

で、買うならメルちゃんだよね というところまでいきましたが
なかなか買う決心つかず。
なぜなら自分はこういうお人形で遊んだことがなかったので(母親の方針で買ってもらえなかった)
ピンとこないし、
youちゃんがこれで遊ぶのをいまいち想像できない…。
youちゃんに「これ欲しい?」と聞いてみても
「かわいいー」とは言うもののなんとなく微妙な反応(箱の中だから当たり前かも)。

結局「1回買ってみてだめだったら今後は買わないことにしよう」
というわけのわからない決心の仕方をして購入。

はじめてのメルちゃんというセットにしました。



これでできることは
 くしで髪をとかしてあげる
 ミルクを飲ませてあげる。
 オムツと服を脱がしたり着せたりできる。
 一緒にお風呂に入れる(お湯にぬれると髪がピンク色になる)

という感じです。
ちゃんと遊ぶかな〜?と不安に思っていましたが
結構気に入っているようで
気がつくとミルクを飲ませたり、寝かしつけをしたりして遊んでいます。
他の小物(着替えの服とかいろいろあります)を買わなくても
しばらくは楽しんで遊んでくれそうです。

困るのは本物の食べ物を「どーじょ」と言って口のあたりに押し当てたり
アンパンマンを手の甲に書いてあげようとして(自分の手にもよく書いている)
ペンでぐちゃぐちゃ書こうとしたりすることです。
まあ、好きにやればいいんだけどね、お風呂である程度は洗えるし。

それにしても、youちゃん+かわいいお人形、いまだになんか見慣れません。
youちゃんは髪が短い(少ない)せいなのか、他の理由からかよく分かりませんが、
少し男の子っぽく見えるんです。
お人形より電車のおもちゃ持っているほうがしっくりくるような…。

髪、早くのびて〜!

10:41 子育て comments(0) trackbacks(0)
母の口癖=娘のおままごと?
youちゃん、言葉も行動も変わってきて本当に子供って感じになってきました。

で、最近気がつくとひとりでおままごと風の遊びをしています。

おままごとせっととか、お人形とか買ってあげてないのですが、
その辺にあるペットボトルとか電車のおもちゃなんかを全部横に並べて
いつも使っている布製のコースターを掛けて
「ねんね、ねんね」
とかやっています。
(お人形とか買ってあげるべき?)

今朝のことですが、先日知り合いからいただいたキティちゃんの布絵本で遊んでいました。
この絵本、ページごとにお風呂だったり、公園の滑り台だったりがあって
キティちゃんのぬいぐるみをお風呂に入れてみたり、
滑り台を滑らせたりすることのできる絵本です。

わたしは食器の片づけをしながら
あ、絵本で遊んでるな〜。何かしゃべってるな〜。
と気づいて何気なく耳を傾けてみました。

すると
「おふろはいったねー おりこうさん
 ねんねしたねー おはよ さぁいこっか・・・」
と聞こえました。
たどたどしくはありますがちゃんと言えてました。


それって・・・・・・・


わたしの言い方そのまま!

言葉だけではなく、ニュアンスとか間のとりかたまで似ている!!
ちょっとした衝撃を受け、思わず固まってしまいました。

そういえば姪っ子も笑えるくらい姉とそっくりな話し方するときあったなー。
わたし、家の中での言葉遣いにあまり自信がありません。
名古屋弁すごく出てると思うし。。。

気をつけなければ〜〜
10:45 子育て comments(0) trackbacks(0)
母と娘のコミュニケーション
 先週金曜日からyouちゃんがまた久しぶりに風邪をひいてしまい、
昨日まで保育園をお休みしていました。

ちなみにわたしと夫もまたまたうつされてしまいましたが…。

で、ずっと家の中にいるのもつまらないだろうと思い、
少しだけ近くのショッピングセンターに連れ出してみました。

用事はyouちゃんのドライブグッズと義母の誕生日プレゼントをみることだったのですが
少し寄り道してわたしの服なんかも少しみてきました。
そのときのこと。

かわいいワンピースを見つけたので鏡の前で合わせているわたしを
youちゃんがじっと見ていました。
なのでわたしもyouちゃんのほうを見て
「youちゃん、お母さんこれ似合う?」
と聞いてみると
しばらく考えたあと、にこっと笑って
「おかあしゃん、あばいい〜(かわいい〜)」
といったのです。

ちょっとびっくりしました。
わたしは「似合う?」と聞いただけなのにちゃんと「かわいい」と答えられるとは!
似合うとかかわいいの意味ちゃんと分かってるんだ〜!!

このごろこういうはっきりしたコミュニケーションが少しとれるようになってきて
とても嬉しい母なのでした。
13:48 子育て comments(0) trackbacks(0)
「アンパンマン!!」
 最近のyouちゃんの反応が一人前になってきておもしろい限りです。

例えば今朝、またかんしゃくを起こして携帯とテレビのリモコンを投げやがったので
少し怖い顔と声で
「だめでしょ?リモコン投げちゃだめなの!だめ!」
と叱っている間、わたしはyouちゃんの目を見ているのに
youちゃんはまったくわたしの目をみませんでした。

最後に「わかった?」と聞くと
突然わたしの目を見て首をぶんぶん縦振り。

とはいってもその5分後には何かを投げているのでまったくわかってはいないようですが…。
叱られているということだけはわかっているようです。

もう赤ちゃんじゃないんだなぁと実感する今日この頃です。

で、恐怖というものも理解したようで
最近突然怖がりになりました。

少し前にバランスを崩して耳を強打した滑り台には「こわいこわい」といって近づこうとしないし、
白いゆらゆらしているものも同じく「こわいこわい」。
暗い部屋には一人で入っていかなくなりました。(前は平気で一人で入っていった)

で、昨日の夜のことです。
我が家では、夜中でもyouちゃんの様子がすぐにわかるように
小さな照明を部屋の隅で点けたまま寝ます。
ですが昨夜はなんとなく、自分が寝るときに「消して寝ようかな?」という気になり
部屋を真っ暗にして自分の布団に横になりました。
するとすぐにyouちゃんが隣の布団からゴロゴロ転がってきてわたしにくっついてきました。

「あれ?」と思いながらとんとん背中をたたいていると、突然youちゃんが
「アンパンマン!アンパンマン!アンパンマン!!」
と悲しげに叫んだのです。

夫と驚いてすぐに照明を点けると
またゴロゴロと自分の布団に戻っていってすーすー眠っていました。

取り残されたわたしたち夫婦は眠るyouちゃんの背中を見つめながら
「たまたま目が覚めたら真っ暗で、アンパンマンに助けをもとめたのかな?」
などとメルヘンなことを話し合い、苦笑いをしながら自分たちも寝ました。

今、youちゃんは1歳9ヶ月。
子供の成長って本当に早いなあと嬉しくもあり、さみしくもあり、大変でもあり、
そしてなによりも楽しくもあり、といったところです。
14:31 子育て comments(0) trackbacks(0)
プール開始♪

さて、先日からいよいよの保育園でのプールが始まりました。

youちゃんの保育園では未満児さんは基本的に毎日入るそうです。
というわけで水着は洗い替えを考えて2枚用意しなくてはなりません。

去年義父母が買ってくれた水着をみたら今でも着れるサイズだったので
それを1枚として、夫の選択でもう1枚買い足しました。

で、去年から持っていたほうの水着が本当にまだ着れるか前日の夜に試してみました。



てんとう虫水着。
去年もかなり笑えたけど、今年はむちむち度が増してかなり心を打ち抜かれました

ちなみに座っている椅子も夫が選びました。

最近リビングを少しでも広く使おうと、テーブルを低いものに変えたので
椅子も買い替えました。

youちゃんとしても水着も椅子も気に入ってくれているようです。

11:21 子育て comments(0) trackbacks(0)
えへ。 〜大人受け〜
 6月末からまたペネロペの新しいシリーズが放送されています。

半年前はyouちゃんも少しは興味を示していたものの
夢中になっていたのはわたしのほうでした。

しかし、今回はじまったペネロペにyouちゃんがおもいっきりはまっています。
5分間テレビの画面を凝視して動きません。
半年の間にだいぶ理解できるようになったということでしょうか?
嬉しい限りです。


で、毎回ある名シーン、

ナレーター 「ペネロペのうっかりやさん!」
ペネロペ  「えへ(てへ?)」

のところを見たyouちゃん。
それをまねして首をかしげつつ「えへ」

か、かわいい!(親ばか)

夫とふたりで何度もやらせて大騒ぎしても親ばか熱は冷めず、
今度は義父、義母にも披露させてしまいました。

youちゃんもすっかり気をよくしたようで
毎朝ペネロペを見るたびに「えへえへ」言ってます。
09:46 子育て comments(0) trackbacks(0)
傘も買ってしまいました
 前にyouちゃん用に派手なカッパと長靴を買ったことを書きましたが
りんごのかばんを買ったときに
カッパ、長靴と同じ種類の傘が売っているのを発見してしまいました。

まだ傘は使えないけどもう少し大きくなったら全部おそろいのほうが絶対かわいい!
ということでこれも衝動買い。

最近夫婦揃ってyouちゃんのものへの購買意欲が高い我が家です。
自分たちは何も贅沢をしない質素な生活を送っているというのに…。

Image069.jpg


で、結局まだ使えないので家の中でおもちゃになっています。
壊すといけないのでどこかに隠さなくては。
11:43 子育て comments(0) trackbacks(0)
お気に入り!〜リンゴのかばん〜
 先日、よく行く子供用品店でかわいいリンゴのかばんを見かけました。
しかも安売りしていたのでyouちゃんにかけてみると本人もとても気にいったようです。

というわけで購入。

よほど気にいっているようで散歩に行くときなどに持たせるととても嬉しそうです。
無理矢理とりあげようとすると
「りんご〜!りんご〜〜!!うぇ〜〜ん!!」
と叫びながら泣き出します。

かばんの中にはyouちゃんのお菓子とかティッシュとかハンカチとか
軽いけどyouちゃんが絶対に必要なものを入れています。

Image075.jpg

こんな格好で歩かせていると結構目立つようで
この前実家に行くのに、名駅を経由して歩いていたら
道行く人たちにかなり振り向かれてしまいました・・・(笑)。
14:51 子育て comments(0) trackbacks(0)
鈴鹿サーキット
またまた間があいてしまいました。。。 

先週の金曜日夫とわたしの平日休みがかさなったので
youちゃんも保育園を休ませて鈴鹿サーキットへ遊びに行ってきました。

この週、土日にバイクのレースがあるということで本当は土曜日に行こうと思っていたのですが
子連れでレース観戦はちょっと厳しいかな?という思いもあり
ちょうど休みも重なったので金曜に行くことになったのですが
試走行はやっていてそれは見ることができました。

ちょっと予想はしていたのですが、
youちゃん、バイクの音にびびって引きつった顔をしていました。

小さいころからそうなのですが、うちのyouちゃん、
痛みには強くてとがったテーブルの角で頭をうっても平気そうで
「あれぇ?なにか当たったような・・・?」
という感じで頭をぽりぽりなでているような感じなのですが
音にはとても敏感で、掃除機を近くでかけたり、家のチャイムが突然鳴っただけで
「うぇ〜〜ん!」ととてもあわてた様子でわたしの足元に走りこんできます。

で、さすがにバイクの音はyouちゃんには刺激が強すぎたようで
かなり緊張感満点の顔をしていたので
そこは早めに切り上げて遊園地のほうに行きました。

鈴鹿サーキットは最近新しくなって、遊園地はyouちゃんくらいの小さい子供でも
乗れるような乗り物がかなり充実したそうです。
そのうちのいくつかに乗せてみたらこわばっていた顔がやっと笑顔に変わって
夫と二人でとても安心しました。

でもまだカート系のものが乗れなかったのでもう少し大きくなったら
より楽しめるかもしれません。
youちゃんは女の子ですが車、電車、飛行機が大好きなので。
14:27 子育て comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>